公益社団法人日本包装技術協会・北海道支部
HOMEへ>>
支部長挨拶
  >>平成30年 年頭挨拶


組織概要
 日本包装技術協会[JPI]は、昭和38年に「広く包装に関する知識及び技術の推進に努め、包装技術等の改善を通じて生産、流通及び消費の分野における公理化を図り、我が国経済の発展に寄与する」ことを目的に設立され、平成23年11月に公益法人への移行認定を受け「公益社団法人日本包装技術協会」の名称のもと新たに出発いたしました。
 東京に本部を、北海道(札幌)、東北(仙台)、関東(東京)、中部(名古屋)、関西(大阪)、西日本(福岡)に支部を有し、会員は、包装産業、ユ−ザ−および関連産業の企業で構成されております。
 北海道支部は、昭和42年、本道における包装関連産業の振興と包装産業人の交流・情報交換の場として設立され、活動を続けてまいりました。今日、この分野で企業に求められております流通コスト低減のため、包装適正化や消費者ニ−ズにマッチしたデザインの向上などを重点に、北海道生産性本部と連携して事業を展開しております。


役員(敬称略)
 
役員名 氏名 所属・役職名
支部長  黒田  茂 雪印メグミルク株式会社札幌工場長
副支部長  大河 克幸 王子マテリア株式会社取締役釧路工場長
 西沢 英樹 大日本印刷株式会社包装事業部北海道営業本部本部長
 井田 邦佳 北海道生産性本部専務理事
 吉村 成俊 レンゴー株式会社北海道事業部理事・北海道事業部長
幹事      10名
監事      2名
顧問      1名
運営委員長  内藤 信二 合同容器株式会社品質保証部部長 
事務局長  小寺 早苗 北海道生産性本部総務担当部長
(平成28年11月2日現在)

事業のご案内


事 業 名 内  容 対象 時期・
日数
参加費
(税込)
包装・物流の
新動向セミナー
時代とニーズに対応したホットな話題についてプログラムを編成し、提供いたします。 会員 随時
新春研究会 包装産業・食品産業界に関連する最新の情報を提供いたします。 会員 1月 無料
企業見学研究会 新しい動向を把握するために、道内企業の見学を中心に実施いたします。 会員 年1回 無料
包装懇話会 会員の知識・技術の研鑽と交流を深めるために実施いたします。 会員 随時 無料
経験交流 会員相互の交流を図る新年賀詞交歓会、全日本包装技術研究大会などがあります。 会員
包装管理士講座 包装・流通のスペシャリストの養成を目的に材料科目、輸送包装などについて実務研修をいたします。(隔年で札幌開催) 会員 6〜9月 308,880円
調査活動 北海道の包装に関する情報を取りまとめ、包装産業の発展のためご活用いただきます。 会員 随時
情報サービス 月刊機関紙「包装技術」をはじめJPIニュースなどの関係資料の提供、および技術相談にも応じます。 会員 毎月


HOMEへ>>
北海道生産性本部
〒060-0001  札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター6階
TEL 011-241-8591 / FAX 011-241-3898