公益社団法人 日本電気技術者協会 北海道支部
その他の協会発行書籍は、コチラから参照下さい。http://www.jeea.or.jp/activity/books/



 
新刊書籍のご案内
   
H28.6発行
『電気技術Q&A』第3集

 平成27年6月から13回にわたり会誌「電気技術者」に掲載しました、≪連載≫「電気技術Q&A」を纏めたもので、Q&A第1集、第2集シリーズとは別なものとなっております。
 実務経験でしか得られない貴重な知識を満載しております。現場で困ったときのバイブルとして、また、日頃自家用電気設備の保安業務を通じて疑問に感じていたことに対する解決の糸口としてご活用が期待されます。
 電気技術者のみなさまの自己研鑽・グループ研修会等のテキストにご活用下さい。

 【掲載項目】
  ・主任技術者制度と電気関係法令
  ・絶縁監視と絶縁抵抗測定
  ・接地
  ・漏電
  ・地絡事故と保護協調に係るQ&A
  ・短絡事故と保護協調に係るQ&A
  ・電気の異常現象と電力品質に係るQ&A
  ・電気設備の劣化診断等と絶縁耐力試験
  ・電気設備と自然災害及び非常用自家発電設備に係るQ&A
  ・変圧器に係るQ&A
  ・高圧開閉器に係るQ&A
  ・誘導機と同期機に係るQ&A
  ・分散電源の系統連系に係るQ&A

 【購入方法】
   一 般 頒 価:4,000円(送料・消費税込み)   
   会員特別頒価:3,000円(送料・消費税込み)

  お申し込みは、購入する本のタイトル・購入者の氏名・お届け先住所・電話番号を明記の
  上、Mail、Faxまたは郵便でお申し込みください。
  代金は現金書留、郵便振替(00150-0-20969)・加入者名:公益社団法人日本電気技術者協会、銀行振込でお支払いください。
     ≪振込先≫みずほ銀行 飯田橋支店(普通預金1020015)
          口座名義人:公益社団法人日本電気技術者協会
  ※図書の発送は入金確認後に行います

  お申込み・お問い合わせ先:(公社)日本電気技術者協会
        〒112−0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビル2F
        TEL(03)3816-6151   FAX(03)3816-6823
   


H27.6発行
『再生可能エネルギー発電と系統連系』

 再生エネ発電設備に係る主任技術者の選任、再エネ発電設備の導入計画から、メンテナンス、トラブル事例、系統連系規程そして再エネ発電の大量導入に伴う電力系統への影響と対策までを取り上げ、各界の専門家が基礎知識から最新技術までをわかり易く、実務に即して解説してあります。
 今回、2014年6月号から2015年5月号に「再生可能エネルギー発電と系統連系」として会誌に連載したものを集約し別冊としてとして発刊いたしました。

 【掲載項目】
  ・再生可能エネルギー発電設備と主任技術者の選任について
  ・風力発電設備の概要  −導入状況、種類、動作原理、課題−
  ・風力発電設備の導入計画
  ・風力発電設備のメンテナンスとトラブル事例
  ・単相・三相で連系する太陽光発電システムの概要
  ・太陽光発電設備の導入計画
  ・太陽光発電設備の環境性とメンテナンス
  ・バイオマス発電設備、地熱発電設備の概要
  ・系統連系規程(2012)の概要(1)
  ・系統連系規程(2012)の概要(2)
  ・太陽光発電システムの単独運転検出機能(新型能動的方式)と事故時運転継続
   (FRT)要件について
  ・再生可能エネルギー発電の大量導入による電力系統への影響と対策

 【購入方法】
   一 般 頒 価:3,000円(送料・消費税込み)   
   会員特別頒価:2,000円(送料・消費税込み)

  お申し込みは、購入する本のタイトル・購入者の氏名・お届け先住所・電話番号を明記の
  上、Mail、Faxまたは郵便でお申し込みください。
  代金は現金書留、郵便振替(00150-0-20969)、銀行振込でお支払いください。
  図書の発送は、入金確認後となります。
   ≪振込先≫みずほ銀行 飯田橋支店(普通預金1020015)

  お申込み・お問い合わせ先:(公社)日本電気技術者協会
        〒112−0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビル2F
        TEL(03)3816-6151   FAX(03)3816-6823


H26.7発行
『自家用電気設備の現場実践技術アドバイス』

 電気設備はもとより既存のインフラ設備に精通した現場第一線技術者は、いつか世代交代により若手技術者に引き継いでいかなければなりませんが、特に豊富な経験を要する事故・トラブルの対応に関して、技術継承は一朝一夕では成し得ないことが危惧されています。
 自家用電気設備における経験豊富な熟練技術者から次世代を担う若手技術者へ「事故・トラブル対応での現場実践技術」「未然防止、訓練、設備などの面でのノウハウや現場実践技術」「現場体験を活かした総括的なアドバイス」を中心に解説しています。
 今回、2013年6月号から2014年6月号に「自家用電気設備の現場実践技術アドバイス」として会誌に連載したもの内容を見直し最新版として発刊いたしました。

 【掲載項目】
  ・地震等の自然災害と電気設備
  ・自家用電気設備の地震災害と対策
  ・自家用電気設備の雷害と対策
  ・自家用電気設備の水害と対策
  ・自家用電気設備の構内事故と未然防止
  ・自家用電気設備の外部事故・トラブルによる影響と対策
  ・非常用発電設備の長時間運転の課題と対策
  ・自家用電気設備の事故時対応と訓練
  ・自家用電気設備の事故後復旧の迅速化
  ・自家用電気設備の省エネルギー、高効率運転について
  ・自家用電気設備の設備更新時の留意事項
  ・自家用電気設備の事故未然防止としての設備劣化診断(変圧器・配電盤)

 【購入方法】
   一 般 頒 価:2,500円(消費税込み)*別途、送料(400円)がかかります。   
   会員特別頒価:2,000円(送料・消費税込み)

  お申し込みは、購入する本のタイトル・購入者の氏名・お届け先住所・電話番号を明記
  の上、書籍代金を添えて、下記まで送付下さい。
  申込先:(公社)日本電気技術者協会
        〒112−0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビル2F
        TEL(03)3816-6151   FAX(03)3816-6823


H24.11.30発行
『続・貴重な体験』


 電気の保守管理の現場に携わっていると多種多様な事故・トラブルに遭遇します。そして、その主な要因は、電気技術者の錯覚・失念・知識不足などです。
 同種事故防止の観点から事故・トラブルの発生原因をきちんと把握するとともに、その対策を水平展開する必要もあります。また、これらの体験を同じ現場に携わっている電気技術者や次の世代へ伝えていくことは、今後の電気設備保守・保安・点検・管理を行う上で、重要な事です。
 今回、2011年6月号から2012年5月号に「貴重な体験」として会誌に連載したものを「続・貴重な体験」として集約しました。(「貴重な体験」は平成20年度発刊)

 【掲載項目】
  ・自分の世界の常識・電験問題による新たな発見
  ・電験受験の経験と電気技術者活動から、試行錯誤の末に得た電験学習方法の紹介
  ・過渡現象
  ・記号配線法
  ・前厄でトラブル続発
  ・電力計測での出来事
  ・工場電気設備のトラブル事例とその対策
  ・低圧回路・機器のトラブルの集計と事例
  ・現場体験から得た電験への挑戦
  ・技術相談員になって得たこと及び人材育成
  ・電験第一種受験
  ・得難い体験のいろいろ

 【購入方法】
   一 般 頒 価:2,500円(消費税込み)*別途、送料(400円)がかかります。   
   会員特別頒価:2,000円(送料・消費税込み)

  お申し込みは、購入する本のタイトル・購入者の氏名・お届け先住所・電話番号を明記
  の上、書籍代金を添えて、下記まで送付下さい。
  申込先:(公社)日本電気技術者協会
        〒112−0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビル2F
        TEL(03)3816-6151   FAX(03)3816-6823



|HOME | 地区事務局 | リンク | ご利用にあたって| 個人情報の取扱い |
Copyright © 2005-2006 JEEA Hokkaido. All Rights Reserved.
- Dsign by.WebDaisuki.com -