【クマサカガイ】
他の貝殻を盗み、自分の貝殻にくっつける。ドロボー(一種のカムフラージュ?)

どじで間抜けな、ほのぼのとした憎めない泥棒ちゃんをイメージして作りました。
(紙粘土)

アッシはねェ 熊坂長範 の子孫なんですがねェ・・・血は争えんもんで、つい貝のペンダントに手をだしたばっかりに、パクられちゃってネ ご先祖様の面よごしでさァ・・
熊坂たんぱん
日ごろ私は拾う、貰う、只を三種の神器のように大事にしているのだが、当て嵌まらない貝があった事に気が付いた。何とかして自分を納得させなければ磯乞食の名が廃ると考えた。怪盗熊坂長範の名を借りて付けられたクマサカガイを手に入れるには相手が泥棒貝であるから、こちらがお宝を盗られたと考えるのが正解と言うべきかも知れない、と大枚のお宝(といっても千円程度)を積んで(?)心ならずも買う羽目になった。ただし小型の二個は奇特な方から戴いたものです。
クマサカガイとは言いえて妙・・・名付け親さんよ、しゃれた和名を贈ってくれたもんだねぇ、と見る度に笑いがこみあげてくる。 然しよく考えてみると、海底に転がっている殻や石ころを拾って身に付けているのだから彼らも又磯乞食・・・いや海底乞食と改名すべきカモ・・・私って閑人ねェ。
 クマサカガイは好みがうるさい   二枚貝のみ、しかも内側を上向きに付けるもの   巻貝のみをつけるもの・・貝類学者   石のみを付ける・・・地質学者・・とそれぞれしゃれたニックネームがある。 

  BACK