2019年6月2日(日)完走
第39回千歳JAL国際マラソン(北海道千歳市)

大会概要

種目(コース
エントリーフル
・ハーフ
・10K
・3K
エントリー
・10,385名+210組(フル:3,967名、ハーフ:4,045名、10K:1,815名、3K:558名+親子210組)
気象
・天候(9時30分):晴れ
・気温/湿度(9時30分):17.9℃/65%
・風向風速(9時30分):南5.0m/s

レポート

  • 道内屈指の規模を誇る千歳JAL国際マラソンが、さわやかな初夏の陽射しの下で開催されました。
  • コースの8割が未舗装路、そして緑のトンネル、都会では味わうことのできない自然が一杯のマラソン大会です。
  • 3キロ、10キロ、ハーフ、フルの距離を全国から集まった9,660人(新聞発表)のランナーたちが力強く駆け抜けました。
  • 私はシーズン初戦としてフルを走りました。
  • 上りが続く22キロ過ぎの折り返しまでは、抑え気味のペースで、小川のせせらぎや小鳥のさえずりを聞きながら、走りました。
  • 折り返してからは、一転ギアチェンジし、下りを勢いよく駆け降ります。最後まで脚が持つか一抹の不安がありましたが、もう押さえは利きません。
  • 34キロと40キロ手前の2箇所で道路横断があり、運が悪ければ、ここで1〜5分程度足止めされてしまいます。私も2つ目で1分程度止めとなってしまいました。
  • 流石に最後は、疲れてしまいましたが、大崩れすることなくゴールを迎えることができました。
  • 後半のほうがタイムは良いとは感じましたが、記録を見て自分でもびっくり。後半ハーフのタイムが前半より5分以上速いネガティブスプリット。まさに会心のレースとなりました。
  • 対関係者の皆さん、ボランティアの皆さん、自衛隊の皆さん、お世話になりました。気持ち良くシーズンの開幕を走りきることができました。

2019年6月30日(日)完走
きたひろしま30kmロードレース2019(北海道北広島市)

大会概要

種目(コース
エントリー30K
・15K
・5K(ファイターズラン含む)
・3K
エントリー
・1,553名+72組(30K:783名、15K:397名、5K:283名、3K:90名+72組)
気象
・天候(9時30分):曇り
・気温/湿度(10時/アメダス恵庭島松):18.3℃/ー%
・風向風速(10時/アメダス恵庭島松):南3.5m/s

レポート

  • 前日までは雨の天気予報でしたが、当日は雨はまったく降りませんでした。
  • 9時30分のスタート時の天候は曇り、お昼前には初夏の陽射しで暑いくらいでした。
  • 私は、30キロに参加しました。総合体育館前を発着し、エルフィンロードというサイクリングロードを2往復するコースです。
  • STRAVAで高低差を確認したら、スタートして3.6キロ地点の「自転車の駅」付近が最高点、合計登高も200メートルを超えていました。
  • スタートしてすぐキロ5分のペースメーカーに付きましたが、集団走に慣れていないためか、前の走者との距離を上手に取ることができず、窮屈だったので、5キロ地点手前で、ペースメーカの前に出ました。
  • その後も、キロ5分を少し切るペースで、最後までしっかりと走りきることができました。
  • 次週の函館マラソンに備え、余力を残すつもりで臨みましたが、いつものように出し尽くしてのゴールでした。
  • コース沿いの声援こそありませんが、給水ポイントでは高校生たちがランナーに励ましの声を送っていました。
  • 大会関係者の皆さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。次週の函館マランに向け、良い練習になりました。

2019年7月7日(日)完走
2019函館マラソン(北海道函館市)

大会概要

種目(コース
エントリーフル(公認)
・ハーフ(公認)
エントリー
・8,595名(フル:4,281名、ハーフ:4,314名)
気象
・天候(9時):曇り
・気温/湿度(9時):19.0℃/90%
・風向風速(9時):西1.0m/s

レポート

  • 開会式で工藤市長の挨拶が始まると曇り空から突然の雨。今年も雨のなかの大会になるかと思わせた函館マラソン。
  • 9時にハーフマラソンが、9時10分にはフルマラソンが一斉にスタート。競技場を出る頃には、一面灰色の空から雨は上がっていました。気温19度、弱い風がありましたが、夏の強い陽射しもなくマラソンには絶好のコンディションとなりました。
  • 今年は、東京オリンピックのマラソン日本代表をかけたMGCの出場権を持つ多くのエリート選手がハーフマラソンに参加し、調整具合を確認していました。
  • 私は、3回目の函館マラソンのフルです。コースは、千代台公園陸上競技場を発着し、漁火通り、金森赤レンガ倉庫前などの観光名所を巡ります。
  • 最高点は10キロ過ぎの第1折り返し付近らしいのですが、最大の難所は、何と言っても疲れの出る30キロ過ぎに往復する中央埠頭跨線橋、ともえ大橋のアップダウンです。
  • 私は過去2回とも、往路のともえ大橋を渡り切った後の金森赤レンガ倉庫前辺りから大幅にペースを落としてしまいました。その経験もあり、今回は余力を残しながら往路のともえ大橋を渡りきります。
  • そしてグルメポイントの第12エイド。一口の海鮮丼、塩ラーメンやいかそーめん、メロンと豪華なメニューが並びます。立ち止まりエネルギー補給するランナーたちを撮ろうと報道カメラが待ち構えていました。
  • あわよくば年齢別全日本マラソンランキングで100位以内のランクインを狙っていた私。それをクリアできそうなタイムでここまで距離を進めてきたので、グルメよりタイムを優先し、甘いメロン一切れだけを止まることなく補給し、心残りではありますが、立ち去ります。
  • 再び渡る難所のともえ大橋でもまだ脚が残っています。そして最後の上りの中央埠頭跨線橋。40キロ地点を過ぎると後は下りです。この辺りはコースを知っている経験が生き、苦しくても余裕を失うことはありませんでした。
  • あとはゴールを目指し、持てる力を振り絞ります。競技場のマラソンゲートをくぐり百メートルあまり先がゴール。完走メダルを首から掛けてもらいます。
  • 最後までペースを落とすことなく、42.195キロを走り切りました。タイムも狙いより約3分も速い3時間25分台、会心のレースでした。
  • ゴール後は、じゃがバター塩辛添え&ソーセージ2本の「選べる振る舞い」と、味噌汁と牛乳の「もれなく振る舞い」をいただき、帰路に付きました。
  • 大会関係者の皆さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。心に残る大会となりました。

2019年7月20日(土)完走
札幌30K2019(北海道札幌市)

大会概要

種目(コース
エントリー30K

エントリー
・892名 (30K)
気象
・天候(9時30分): 晴れ
・気温/湿度(10時/札幌管区気象台):26.5℃/61%
・風向風速(10時/札幌管区気象台):南東4.6m/s

レポート

  • この大会はタイムや順位を競うのではなく、夏の北海道マラソンに向けた脚作りや暑さ対策を目的としており、キロ4分15秒、4分から7分まで30秒刻みのペースメーカーが付きます。
  • コースはモエレ沼公園園路の特設5キロコースを6周回する、多少のアップダウンはありますが比較的平坦なコースです。
  • またスタート前、20キロ手前ではアミノバイタルパーフェクトエネルギーの提供があるなど、ランナーをサポートしてくれます。
  • キロ4分15秒と4分のグループが9時30分にスタート。私が付いたキロ5分のグループは1分後にスタートしました。
  • 2,30人と大きい集団のためコース上の3箇所の給水で渋滞、再度ペースメーカーに付くのに余計な体力を使うことから、2周回目の始めに、ペースメーカーの前に出ました。
  • 夏の陽射しと気温27度と厳しい条件の下で頑張りましたが、22キロ過ぎに5キロのペースメーカーに抜かれてしまいました。もはや付く体力が残っていませんでした。
  • それでも投げ出すことなく、最後2キロはペースを上げて、完走。
  • 昨夜遅く帰宅した東京出張の疲れと高気温の条件では、キロ5分は速すぎたかもしれません。
  • ペースグループもペースランナーの間隔を取るなど、少人数となるような工夫を望みたいところです。
  • ペースランナーのみなさん、給水のボランティアのみなさん、大会関係者のみなさん、お世話になりました。北海道マラソンに向け、収穫と克服しなければならない課題が把握できました。

2019年7月28日(日)完走
第47回釧路湿原マラソン(北海道釧路市)

大会概要

種目(コース
エントリー30K
・10K
・3K
・ウォーク30K
・ウォーク15K
エントリー
・3,006名+98組(30K:1,216名、10km:829名、3km:605名+親子98組、30kmウォーク:73名、15Kウォーク:283名)
気象
・天候(9時30分):晴れ
・気温/湿度(10時/釧路地方気象台):24.5℃/77%
・風向風速(10時/釧路地方気象台):南南西3.4m/s

レポート

  • 霧雨が降ることも珍しくない夏の釧路で開催された釧路湿原マラソン、今年は真夏の陽射しの下での大会となりました。
  • すっかり大会の顔となった川内優輝選手も新婚の妻の侑子さん、お母さんの美加さん、弟の鴻輝さんを伴いファミリーでの参加でした。
  • 私の参加した30キロは9時30分のスタート。すでに気温は24度を超え、強い陽射しを受け、すぐに汗が噴き出します。
  • 市街地を抜け、新釧路川右岸通りから釧路湿原道路に入ります。コースはフラットですが、日陰がなく、体感気温は気温以上です。こまめに給水を摂るようにします。
  • 12キロすぎに、先頭を競う川内優輝選手とMGC参加予定の黒崎播磨所属の園田隼選手とすれ違います。別次元の走りです。
  • どこまで粘れるかを課題に臨んだ私は、折り返し後の15キロを過ぎてもまだ脚は動いています。
  • 帰りの新釧路川沿いは向かい風、ペースが落ちます。だんだんきつくなりますが、堪えどころと粘ります。再び市街地に入り、残り5キロ。沿道の応援、給水の学生さんらに励まされます。
  • 大規模運動公園に入り、私設エイドでコーラをいただき、最後の力を振り絞り、陸上競技場に入り300メートルを走りゴール。
  • 向かい風区間を含む20〜25キロも、30秒程度のラップ低下で堪え、最後は上げて走りきることができました。
  • 8月25日開催の北海道マラソンに向け、とても良い調整となりました。大会関係者の皆さん、ボランティアの学生さん、大変お世話になりました。

2019年8月3日(土)完走
真駒内公園30Kチャレンジ(北海道札幌市)

大会概要

種目
エントリー30K(コース/10周回)

エントリー
・定員100名
気象
・天候(9時):晴れ
・気温/湿度(9時/札幌管区気象台):28.4℃/63%
・風向風速(9時/札幌管区気象台):北北西3.3m/s

レポート

  • ドリームアシストクラブ主催のランニングイベント「真駒内公園30Kチャレンジ」に参加してきました。
  • このイベントは、タイムを競う大会ではなく、ペースランナーに付いてしっかり30キロを走りきることを目的としています。
  • 当日の天候は晴れ、気温も9時で既に28度を超えています。50〜60名の参加者の多くは、8月25日の北海道マラソンに向けた調整として走っていました。
  • 設定ペースは、キロ4分から20秒間隔で5分20秒までと、キロ6分と中級者以上の走力が必要です。それぞれにペースランナーが配置されていましたが、キロ4分の希望者はなく結局5グループでの開始となりました。
  • コースは、真駒内公園の3キロコースを10周回。アップダウンのあるコースです。スタート地点横に1箇所、水とスポーツドリンクの給水テーブルが配置されていました。
  • 私はキロ5分20秒のグループでスタートしましたが、アップダウンのコースにペースランナーとのペースが合わず、1周回を待たずに前に出てしまいました。キロ5分のグループに追いつき、さらに前に出てしまいます。
  • 5周回を終えたところで暑さと疲労から、きつくなったことから、給水ポイントで4分程度休憩。再び、コースへ出ます。
  • 再開後は、上りがきつくなってきたので、残り5周は1キロ手前から左に折れるコースに変更。何とか後半もキロ5分15秒でカバーし、終了。
  • 3週連続の酷暑の中の30キロ走の最終戦も無事に完走。北海道マラソンに向けた走り込みはこれで終了です。
  • ドリームアシストクラブの皆さん、ありがとうございました。これだけ細かなペース設定は、大変貴重で、助かりました。

2019年8月18日(日)完走
第2回さっぽろ夏マラソン(北海道札幌市)

大会概要

種目(コース
・ハーフ
エントリー10K
・5K
・親子3K
エントリー
・281名+37組(ハーフ:73名、10K:154名、5K:54名、3K親子:37組)
気象
・天候(10時):晴れ
・気温/湿度(10時/札幌管区気象台):22.1℃/76%
・風向風速(10時/札幌管区気象台):北北西5.3m/s

レポート

  • 開催後、掲載予定。

2019年8月25日(日)予定
2019北海道マラソン(北海道札幌市)

大会概要

種目(コース
エントリーフル(公認)
・ファンラン12.1K


エントリー
・ー名(フル:ー名うちー名出走/ー名完走、ファンラン:ー名うちー名出走/ー名完走)
気象
・天候(スタート時):ー
・気温/湿度(スタート時):ー℃/ー%
・風向風速(スタート時):ーm/s

レポート

  • 開催後、掲載予定。

2019年9月23日(月・祝)予定
第28回ピパオイヘルシーロードレース兼第24回美唄市ハーフマラソン大会(北海道美唄市)

大会概要

種目(コース
エントリーハーフ(公認)
・10K
・5K
・3K
・2K
エントリー
・ー名(ハーフ:ー名/うち公認はー名、10km:ー名、5km:ー名、3km:ー名+親子ペアー名/ー組、2km:ー名)
気象
・天候(10時30分):ー
・気温/湿度(10時/アメダス美唄):ー℃/ー%
・風向風速(10時/アメダス美唄):ーm/s

レポート

  • 開催後、掲載予定。

2019年10月6日(日)予定
第41回別海町パイロットマラソン(北海道別海町)

大会概要

種目(コース
エントリーフル(公認)
・5K
エントリー
・ー名(フルマラソン:ー名、5K:ー名)
気象
・天候(10時):ー
・気温/湿度(10時/アメダス別海):ー℃/ー%
・風向風速(10時/アメダス別海):ーm/s

レポート

  • 開催後、掲載予定。