2018年1月14日(日)完走
第28回たかすオオカミの里北野クロスカントリー大会(北海道鷹栖町)

大会概要

種目(コース
<フリー>
・10K(59歳以下男・中学男)
エントリー5K(60歳以上男・40歳未満・以上女・中学女)
・3K(75歳以上男・60歳以上女)
<クラシカル>
・3K(小5・6各男女)
・2K(小3・4各男女)
・1K(小1・2各男女)
<オープン:継走の部(2K×3)>
・小学生の部(クラシカル)
・一般の部(フリー)
エントリー
・233名+32チーム(小学:144名、中学:1名、一般:88名、継走:小学生23チーム+一般9チーム)
気象
・天候(10時):晴れ
・気温/湿度(10時/旭川地方気象台):-11.6℃/90%
・風向風速(10時/旭川地方気象台):北東1.1m/s

ワックスデータ

スキー(ベンド)/ストラクチャー
・ATOMIC Beta RS:10 Race 184cm(soft)/0407
グライド
・ベース:〈TOKO〉SYSTEM3 Red + SYSTEM3 Blue 1:1
・レース:〈TOKO〉LF Red + LF Blue 1:1
・トップ: ー
・スタート:〈GALLIUM〉GIGA SPEED MAXFLUOR DRY
評価・感想
・低温のソフトコース。ストラクチャー、スタートワックスも当たり、良く滑ってくれました。

レポート

  • 早朝のホテル出発時、車の温度計ではマイナス20度くらいまで冷え込んでいましたが、レーススタート時には陽射しもあり、気持ちの良い天気。
  • 還暦を過ぎ、今年からこれまでの半分の距離の5キロとなりました。
  • 2キロ過ぎの急坂も、1周回で済むと思うと随分と気持ちは楽に。
  • 転倒によるタイムロスだけに気をつけ、ゴールにたどり着く。
  • 時差スタートのため、記録発表まで順位が分かりませんでしたが、結果はかろうじての銀メダル。
  • ゴール後に、うどんと蒸かしイモをいただき、帰路に付きました。
  • 大会関係者の皆さま、今年もお世話になりました。

2018年1月28日(日)完走
第33回原始林クロスカントリースキー大会(北海道江別市)

大会概要

種目(コース
エントリー10Kフリー(一般男女)
・5Kフリー(一般・中学各男女)
・3Kフリー(小学男女)
・歩くスキー5K
・歩くスキー3K
エントリー
・312名(10K:196名、5K:52名、3K:11名、歩5K:37名、歩3K:16名)
気象
・天候(10時):曇り
・気温/湿度(10時/アメダス江別):-7.2℃/ー%
・風向風速(10時/アメダス江別):南東20.m/s

ワックスデータ

スキー(ベンド)/ストラクチャー
・FISCHER SPEED MAX SKATE PLUS 186cm/DT GRINDING PLUS
グライド
・ベース:〈TOKO〉SYSTEM3 Red
・レース:〈TOKO〉HF Red
・トップ: ー
・スタート:〈GALLIUM〉GIGA SPEED MAXFLUOR DRY
評価・感想
・詰まる感じ。ストラクチャーの目がもう少し細かいほう(たとえば0407)が良かったと思う。

レポート

  • 先週からの大雪の影響で、コースは強烈なアンジュレーションの連続。
  • 転びこそしなかったが、10キロでこれほど体力を消耗するとは思わいませんでした。
  • このコースとの相性が悪いのか、あわよくば、メダルとも狙っていましたが、入賞すら外す7位と惨敗。
  • ゴール後は、豚汁を美味しくいただき、帰路に着きました。
  • 大会関係者の皆さま、お世話になりました。

2018年2月4日(日)棄権
第38回札幌国際スキーマラソン大会(北海道札幌市)

大会概要

種目(コース
エントリー50Kフリー(一般男女)
・25Kフリー(一般男女)
・歩くスキー11K
・歩くスキー5K
・歩くスキー3K
・キッズチャレンジ100m
エントリー
・ー名(50K:ー名、25K:ー名/歩11K:ー名、歩5K:ー名、歩3K:ー名)
気象
・天候(8時50分):ー
・気温/湿度(8時50分/札幌ドーム):ー℃/ー%
・風向風速(8時50分/札幌ドーム):ーm/s

ワックスデータ

スキー(ベンド)/ストラクチャー
・ー/ ー
グライド
・ベース:ー
・レース:ー
・トップ:ー
・スタート:ー
評価・感想
・ー

レポート

  • 不覚にも、風邪を引き、DNS。

2018年2月11日(日・祝)完走
第42回ちとせホルメンコーレンマーチ(北海道千歳市)

大会概要

種目(コース
エントリー33Kフリー(高校以上男女)
・7Kフリー(中学以上男女)
・4Kフリー(小学以上男女)
・歩くスキー4K

エントリー
・327名(33K:202名、7K:56名、4K:32名/歩4K:37名 )
気象
・天候(9時):曇り
・気温/湿度(10時/新千歳空港測候所):-0.7℃/ー%
・風向風速(10時/アメダス千歳):北北西4.3m/s

ワックスデータ

スキー(ベンド)/ストラクチャー
・MADSHUS 176 Nanosonic Carbon Skate HP 185cm(for 60kg-weight)/R-0.5浅
グライド
・ベース:〈TOKO〉System3 Red
・レース:〈TOKO〉HF Yellow + HF Red 1:1
・トップ:〈SWIX〉CERA FC6X(焼きつけ→ロト・コルク)
・スタート:〈GALLIUM〉GIGA SPEED MAXFLUOR

評価・感想
・かろうじてマイナス気温のソフトコース。途中の降雪もあり、ストラクチャー選択が難しかった。湿雪予想のストレート系(R-0.5浅 )は、可もなく不可もなくといったところ。

レポート

  • 先週引いた風邪が治りきってない中での参戦。
  • 今回から33キロは、2ブロック制のウェーブスタート。60歳以上の部の私は、9時30分の第2スタート。
  • 青葉公園を発着する、大部分が林間のコース。
  • 平坦なコースだが、15キロ過ぎまでは緩やかな上り勾配。じわりじわりと体力を消耗する。
  • 後半は、ずーと一人旅。降雪も強くなり、滑りが鈍い。
  • 第1スタートの後方に追いつき、一人ずつ拾っていく。
  • 1キロ毎の距離表示を確かめながら進みましたが、33キロは思いのほか長かった。
  • 残り数キロになってようやく救われた気分。
  • 2時間18分42秒もかかり、ゴールにたどり着く。
  • アリーナに戻り、豚汁、おにぎり、スープをいただき、帰路に着く。
  • 適度の規模で参加しやすい良い大会でした。大会関係者の皆さん、自衛隊の皆さん、ありがとうございました。

2018年2月18日(日)完走
第30回恵庭クロスカントリースキー大会(北海道恵庭市)

大会概要

種目(コース
・30Kフリー(一般男)
・15Kフリー(一般男女)
エントリー10Kフリー(シニア男、一般女)
・5Kフリー(ジュニア男女、小学生)
・リレー5Kフリー×4(一般、自衛隊)
・歩くスキー10K
・歩くスキー5K
・歩くスキー3K
エントリー
・805名+61組(30K:166名、15K:254名、10K:71名、5K:33名、リレー:61組/歩10K:74名、歩5K:123名、歩3K:84名)
気象
・天候(9時30分):晴れ
・気温/湿度(10時/アメダス恵庭島松):-7.9℃/ー%
・風向風速(10時/アメダス恵庭島松):北北西4.2m/s

ワックスデータ

スキー(ベンド)/ストラクチャー
・ATOMIC Beta RS:10 Race 184cm(soft)/0407 + holmenkol v0.5mm
グライド
・ベース:〈TOKO〉SYSTEM3 Red
・レース:〈TOKO〉HF Red
・トップ:〈SWIX〉CERA FC6X(焼きつけ→ロト・コルク)
・スタート:〈GALLIUM〉GIGA SPEED MAXFLUOR DRY
評価・感想
・固めの雪の上に新雪が乗り、それを雪上車でミックスしたような雪面。直前にホルメンコールのハンドストラクチャーを入れてもらった。伸びている感触はなく、不可もなくといったところ。

レポート

  • 第30回記念恵庭クロスカントリースキー大会に参加しました。クロスカントリー、歩くスキーに加え、一般と自衛隊のリレーがあり、この大会はいつも盛り上がっています。
  • 私は、今年から60歳以上のシニアの部となり、10キロを滑りました。
  • ここのコースは、基本平坦。最後までこのままかと思っていたら、昨年まで走っていた15キロコースに合流したあと、唯一の登坂、めがね高地へ。きつかった。
  • 吹きっさらしの平原で風をまともに受けながら、最後は後ろに迫る後続の気配を感じ、ゴォール。
  • 豚汁、甘酒をいただいた後、会場での抽選で当たった缶ビールを手に、帰路に付きました。
  • 大会関係者の皆さん、コース整備あたった自衛隊の皆さん、お世話になりました。

2018年3月10日(土)〜11日(日)完走
第38回バーサーロペット・ジャパン(北海道旭川市)

大会概要

種目(コース
3月10日(土)
・45Kフリー(一般男)
・30Kフリー(一般男女)
エントリー15Kフリー(一般男女)
・5Kフリー(40歳以上男女、中学男女、小学男女)
3月11日(日)
・歩くスキー10K
・歩くスキー5K
・ミニロペット1K(幼児・小学3年以下、引率者)
○チームスプリント
・1.2Kフリー×2(一般・高校・中学各男女、小学)
エントリー
・2,397名+56組(45km:56名、30km:86名、15km:269名、5km:170名、チームスプリント:56組 /歩10K:378名、歩5K:1,039名、ミニロペット1K:399名)
気象(3月10日)
・天候(9時30分):晴れ
・気温/湿度(9時30分/本部前):0℃/76%
・風向風速(9時30分/本部前):北東4m/s

ワックスデータ

スキー(ベンド)/ストラクチャー
・MADSHUS 176 Nanosonic Carbon Skate HP 185cm(for 60kg-weight)/R-0.5浅 +swix brokenV0.5mm
グライド
・ベース:〈TOKO〉System3 Red
・レース:〈TOKO〉HF Yellow + HF Red 1:1
・トップ:〈SWIX〉CERA FC6X(焼きつけ→ロト・コルク)
・スタート:〈GALLIUM〉GIGA SPEED MAXFLUOR
評価・感想
・ザラメで滑るコース。ハンドストラクチャーでブロークンV0.5mmを入れたが、ストレート0.75mmでも良かった。それでも、良く滑ってくれた。

レポート

  • シーズン最終戦として、今年も道北の旭川市で開催されたバーサーロペット・ジャパンに参加しました。13回目となります。
  • 前日の雨が凍り、ガリガリのコースになるのではと心配しましたが、当日はザラメ、終盤にはそれも緩みザクザクと比較的滑りやすいコースで、全くの杞憂に終わりました。
  • こんな素晴らしいコース、大会に五百名強の参加者しかいないのは、本当にもったいなく思います。
  • 私は、今年から60歳以上の部となり、15キロコースを1周しました。いつもは前半の2キロ過ぎから5キロまで続く標高差百メートル以上の上りで、すでに一杯一杯になってしまうのですが、今年は余力を残し登り切ることができました。
  • 下りの急坂カーブではコースアウトしかけましたが、それも何とか転倒もせず堪え、ひたすらゴールを目指しました。
  • 合計登高389メートルのコースは体力的にきつく、最後はいつものように、くたくたになってゴールにたどり着きました。
  • この大会のお楽しみに、無料飲食が挙げられます。きのこ汁、おにぎり、トウキビ、ブルベリースープ、紅茶を今年も、美味しくいただきました。
  • 自衛隊の皆さん、大会関係者の皆さん、ボランティアの皆さん、大変お世話になりました。